スポンサー広告 - スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書感想文】 - 情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方

2012/04/29 (日) 23:31

タイトル:情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方
著者:Chad Fowler
翻訳:でびあんぐる

内容としては、自己啓発になるかもしれません。
筆者の成功体験から、何をするべきかのアドバイスが延々と書かれています。
著者が外国人なので、ニュアンスが日本的ではないことが多いです。
この辺は慣れですかね。takはちょっとついていけない感じがしました。

終始、今できる事はすぐにやれ。さぁやれ。今やれ。って感じでした。
書いてあること自体は納得できるものの、要求する内容が高度です。難易度たけぇ!
言う通りに全部できたら、きっと偉人になれるでしょう。
国内でも有数の人物になっちゃうんじゃないですかね。
最後には「独立しろ!」って書いてあるし(笑)

とはいえ、結局は成功者の言うこと。
失敗した時のリスクとか、経済的な問題については一切触れていない所がなんとも。
目指すところ著者と一致しないと、ちょっとピンと来ないですかね。
個人的には「そーゆー考えもあるよね」程度で、正直あまり共感はできなかったです。

読書はまだ続きます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。