スポンサー広告 - スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書感想文】 - 予想どおりに不合理

2013/04/07 (日) 23:02

タイトル:予想どおりに不合理 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」
著者:ダン・アリエリー
訳者:熊谷 淳子

400ページ超の大物でした。さすがに1ヶ月以内では収まらず、少し足が出てしまいました。
行動経済学についての実験を軸に、色々暴いていくお話です。

普段、以下に自分が誘導されて物事の選択・決定を下しているかが垣間見れます。
とはいえ、わかっちゃいるけどあらがえないことが多い。正に予想どおり不合理。
タイトルに偽りは無いと感じました。
この本の内容を自分の意思決定に取り入れることは至難の技だと思いますが、まったく何も知らずにいるよりはましかなと思います。
これから商売を始めようとか、人目に付く何かをしようと考えている人は、読んでみると良いかもしれません。

結局、「正直たれ」というのがゴールな気がします。
正直者を増やすための実験やヒントは、結構おもしろかったですね。
時間をおいて読み返すと、もう少し自分の行動に変化を付けられる気がします。

次回も同じ作者の本です。ちょっと薄くなりますが。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。