スポンサー広告 - スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書感想文】 - 頭がよくなる「図解思考」の技術

2013/03/03 (日) 21:11

タイトル:頭がよくなる「図解思考」の技術
著者:永田 豊志

端的に言うと「メモを図で書こう!」という内容です。
文章で書くよりも、図で書く方少ない情報量且つ、直観的に理解できるので図でメモしようと。
いい加減いい年なので今さら感がありますが、触りぐらいは体験しても良いかなと思い読んでみました。

まぁ、書いてあることは至極もっともで納得できるのですが、なかなかどうして難易度は高い気がします。
前提として、資料無しの状態で、ヒアリングしながらのメモを想定しています。
が、自分の状況で考えると、大抵が既に図を使った資料が用意されていることがほとんどで、なかなか無の状態ってことは無いんですよねぇ。
また、打合せ自体もそんなに多くは無いので、訓練には時間がかかりそうです。
結局は自分の状況に合わせてカスタマイズして使っていくことになるでしょう。

内容は参考書という感じで、解説書と言っても良いかもしれません。
何度も読み返して、訓練を積まないと、身につかないでしょう。
まぁ気長に取り組んでみることにします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。