スポンサー広告 - スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書感想文】 - うさぎドロップ

2012/05/27 (日) 19:48

タイトル:うさぎドロップ 1~10巻
著者:宇仁田ゆみ

ちょっと趣向を変えて、漫画です。
ストーリーとしては「三十路の独身主人公が6歳の女の子を引き取ることになり、子育てに奮闘する」というもの。

この漫画を知るきっかけは、アニメでした。
アニメ自体もすごく楽しめたので満足でしたが、その後何気なくWikipediaで調べたところ、何と続きがあることがわかりました。
続きの存在を知ったのは結構前だったのですが、なかなか決心がつかずに原作の購入を先延ばしにしていました。
会社の近くの本屋さんで目にしてしまい、我慢できずに購入。
会社帰りに1日2冊のペースで、1週間で全巻手に入れてしまいました。
サクッと漫画に1万円近く使ってしまいましたよ(汗)
通勤の行きはビジネス書籍、帰りは漫画。

アニメになっていない部分は、引き取った子供が高校生になっているところからスタート。
子供時代のパートは短いエピソードを繰り返すサザエさん方式でしたが、青年時代は一貫したストーリーをなぞっていく感じです。
この違いも飽きさせない工夫なのかなと感じました。

細かい話はネタバレになるので省きますが、読んでいて全く苦にならないハートフルな内容です。
久々に「万人にお勧めできる良い作品」と思える漫画でした。
過去にも似たような感想を持った作品ががあって、それは「いいひと」を読んだ時でした。
あの心地よさに似ていると思いました。
どちらも基本的にはハッピーな内容なので、読んだことが無い人にはお勧めです。

バトルじゃなくても面白い漫画はたくさんありますね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。