スポンサー広告 - スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【駄文】 - 桃の果実酒

2013/07/28 (日) 22:33

最近はなんだか仕事が忙し目で、私生活が色々さぼり気味です。
先週はかなり久しぶりに、仕事で徹夜を体験しました。
年齢的に少々きつめでしたが、「無理!」というほどでもなく、まだなんとか行けそうかもしれません。
昨日、今日は休日出勤もしており、なかなかに厳しいですが、来月の中頃ぐらいまでは続きそうです。

そんな話はさておき、唐突に果実酒を作りたくなりました。
発端は近所のスーパーの入り口で売られていた梅酒セットのコーナーでした。
瓶と氷砂糖と梅とお酒のセットが売られているのを見て、作ってみたくなったのでした。
が、なんとtakは梅が嫌いです。梅酒も飲みません。
そもそもなんで世の中に梅酒がはびこっているのですかね。
居酒屋とかでメニューに「果実酒」と書いてあって見てみると、結局梅酒しかないじゃん!とかざらですよ。
というわけで、梅以外の候補を考えた結果、季節的にマッチした「桃」をチョイスしました。

早速レシピを調べたところ、まぁ基本的にはみんな同じですが、桃の扱い方が千差万別。
結局どれが1番おいしくなるのか良くわかりませんでした。
皮は剥くとか剥かないとか、半分に切るとか切らないとか、種は残すとか残さないとか。
良く分からないので色々混ぜてみました。
①皮は剥かない。
②半分に切る。
③種は残す。

レモンも入れる人と入れない人がいましたが、セオリーでは入れるようです。
しかも皮をむいてワタも取るとか。
結局これが1番苦労しました。リンゴのように剥くわけにもいかず、結局は包丁で何度も削り取る方法で剥きました。
なかなかミカンのようには剥けませんね。ワタが結構残ってしまいましたが、まぁこの辺は手作り感が出て良いのではないでしょうか。
3等分に輪切りして、表面に見えていた種は取り除きました。

最終的な材料は以下。(瓶は4リットル)
・桃5個(1kgぐらい)
・レモン4個
・氷砂糖400g
・ホワイトリカー1.8kg

1ヶ月後にレモンだけを取り出し、そこから2ヶ月後(合計3ヶ月)で完成の予定です。
どんな味に仕上がるでしょうか。楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。